関西ぐるめらいんは、関西一円の飲食店・居酒屋をご紹介するグルメポータルサイトです。

掲載店舗数: 510

コンシェルジュ検索を行います。
今の気分に合わせてお返事をクリックしてください。

Cafe huehue tenango

カフェ ウエウエ テナンゴ

大阪府 野田・福島

カフェ・スイーツ

06-6136-6143

大阪市福島区玉川1-4-17

玉川駅

#コーヒー#ウエウエテナンゴ#ワッフル

【野田】コーヒーは6種類の淹れ方、コーヒー占いもできる『カフェウエウエテナンゴ』

もっと、コーヒーを詳しく知る事が出来る。

Osaka Metro千日前線『玉川』駅5番出口。
南東方面、徒歩7分の立地にある『カフェ ウエウエテナンゴ』は
コーヒーの世界観を楽しめる、開放感のある広々としたカフェです。

全部で40席はあるカフェ、それもゆとりがある空間です。 天井も高めで開放感があります。
カウンター席もあります。

■サイフォン(通常)
■ペーパードリップ
■フレンチプレス
■直火式エスプレッソ
■イブリック(トルココーヒー)
■ベトナム式フィルター

珍しい淹れ方を含め、6種類の淹れ方から選べます。
特に最後2つに関しては、ほとんど見たことがありませんでした。

店名にある、「ウエウエテナンゴ」の由来とは?

「ウエウエテナンゴ」というのは、グァテマラの中でも標高が高く、
コーヒー豆の栽培に適した地区です。
私がお伺いした時は、7種類のコーヒー豆から選べました。

■ウエウエテナンゴ
■グァテマラ
■コロンビア
■ブラジル
■キリマンジャロ
■インドネシア
■本日の特別なコーヒー


――――『店名の由来ですが、ウエウエテナンゴのコーヒーが一番好きだからですか?』
いや、一番好きなのはコロンビアなのですが、ウエウエテナンゴという響きが良かったから

確かに、『カフェ コロンビア』だと何か違うなと思いました。

トルココーヒーで、コーヒー占い?

先ほどコーヒーの淹れ方の中で、トルココーヒー(イブリック)という淹れ方がありました。
何と、この淹れ方でコーヒー占いが出来ます。
何故か取材に行ったつもりが、占いを始めてしまいます。

コーヒー粉を入れて、この長い柄がついたひしゃく型の入れ物に水を注ぎます。
その後、火にかけて煮出します。
泡が立ってきたら火から降ろしスプーンでかき混ぜ、というのを3回繰り返します。
終わったらコーヒーカップにそのまま全部注いで、上澄みを飲みます。
やっている所の写真は、結構テンポが速くて撮影できませんでした!

飲み終わったら、逆さまにして微粉だけの状態に。

この時の微粉が、何に見えるか?
これが『コーヒー占い』の一連の流れです。
ちなみに私はイノシシに見えました。性格が表れています。

カフェご飯とボリューミーなワッフル

『カフェ ウエウエテナンゴ』にはコーヒーに合うメニューも多数あります。
まずはランチメニューがあるという事で、カフェであったら嬉しいオムライス。

ランチメニューのオムライス (ミニサラダ付)900円

ふわふわとろとろな、オムライス。
ミニサラダ付とはメニューに書いてありましたが、スープも付いています!

季節のフルーツワッフル 900円

ワッフル自体も結構大きいのですが、
プレートの半分以上がフルーツを占めています。
全部食べたら、かなりお腹が膨れました。
季節のフルーツ"盛"ワッフルでも良さそう。

ストレートコーヒー 480円

コーヒー初心者の方でも、好みの味を伝えると、その人に合ったコーヒーを淹れて下さります。
コーヒー豆も選べて、淹れ方も選べる事ができるので、コーヒーをよく飲まれる方でも飲み比べを楽しめたり、好みの味で飲めたりしそうです。

お店を始めたキッカケ

――――いつからお店を始めようと思っていたのですか?
『大学の在学中には、いずれお店を持ちたいと考えていました』

――――大学生の時点で考えていたのですね。その時からコーヒーに興味を持ち始めたのですか?
『コーヒーは中学生の時から飲み始めていて、興味が出てきて淹れ方を研究したり、コーヒーの飲み比べをしたりしていました』

――――どこかでコーヒーの勉強をしたり、カフェで働いていたりしていたのですか?
『大学卒業後、サラリーマンを8か月ほどしたのですが、コーヒー業界で働きたくなってその年の12月で退職しました。その後UCCにて6年間働いていました』

――――6年間となると結構長いですね。
UCC3年目の段階で店長のポジションとして、お店の経営に関わる事全般、部下のマネジメント業務だったり幅広く勉強できたのは良い経験だったと思います』

――――話は変わりますが、物件を探す時にここでしたいとか、条件があったのですか?
『そういうのは特にないですね。ここが良いなと思って決めました

――――初めての店舗経営だと思いますが、結構広い所で決めましたね。
『UCCの時に働いていた店舗が、非常に多くの方に利用されていて、オペレーションがどんどん早くなっていきました。
次々と来られる中、その都度どうしたらより早く質を落とさず正確に提供ができるかをずっと実践してきたので、これぐらいの広さでも、ある程度は問題なく回せると思いました』

お店をしていて、苦労した事


――――お店を始めてもう5年以上との事で、こんな問題に直面したとか、苦労した事はありますか?
『あんまりないかも知れません。以前、ワッフルのメニューで白玉を使っていたのですが、小さいお子様が喉に詰まらせてしまって、その時は印象に残っています。今は白玉を使っていません』

――――お店を経営していく中で、苦しい時も楽しいみたいな感じですか?
『基本したい事をこの場所でしているだけなので、苦しいと思う事はほぼないですね』

――――このお店でしたい事をしているのですね。

カフェ ウエウエテナンゴでしている事・対応できる事

――――40席と店内も広々としていますが、貸切対応はしていますか?
『はい、5000円/時間でしていますが要相談なので詳しくは直接お問い合わせください。』
『コンサートや講演会などの会議による内容でも受け付けています』

――――後はコーヒーセミナーが受講できるみたいですが、いつされているのですか?
『定休日以外、基本的に毎日受講できます。1000円です。』

――――受講する側としては嬉しいですね!
『ランチタイムが終わる15時以降でセミナーは開催していて、早かったら2時間程度で終わりますが、何だかんだ5~6時間セミナーしています』

――――ざっくりと、どんな内容でしょうか?
『コーヒーの飲み比べ会です。コーヒーの淹れ方別2種かコーヒー豆別3種を選びます。
後はコーヒー豆がどのように出来るか、いつ日本中に広まりだしたのか等をお伝えしています。』

――――飲み比べでもあり、自分でも淹れる事が出来るのですね。
『おいしいコーヒーのためには、求める味に合った抽出器具を使用し、抽出する際にも3つの重要なポイントがあります』

――――3つの重要なポイントとは、何でしょうか?
『水と、抽出時間とコーヒー豆です』
――――話を聞いていると難しそうな気がしますが、1からでも大丈夫でしょうか?
『はい、セミナーを受ける方によって話す内容も臨機応変に変えたりするので気軽に受けて頂けたらいいな、と思います』

――――このセミナーを始めたキッカケは、どういうキッカケでしょうか?
『そうですね。実は、コーヒーで世界征服したいなと思っていまして』

――――(世界征服!?)

コーヒーで世界征服がしたい

――――具体的にどういう事ですか?
『コーヒーが世界平和につながるかなと思いまして』

――――世界平和ですか?
『今、紅茶は飲んではいけない国もありますが、コーヒーは禁止されている国がないからです』

――――世界中で、コーヒーは飲めるという事ですね。
『実際には、環境が整っていなくて美味しいコーヒーが世界中で飲めるという訳ではないですね』
『コーヒーを一人でも多くの日常に入れて、当たり前の存在になれば世界征服できるかなという意味です』

――――世界共通の飲み物を、違った環境や様々な焙煎、淹れ方をして、味が変わるのが面白いですよね。
『お店を始める前に数多くあるコーヒー豆の産地に行ったりしましたが、将来的にはより多くの人にコーヒーを届ける為に、海外に行く事も考えています』

何となく『世界一周したい』『海外に行きたい』と言うだけの方は今までたくさん見てきましたが、
オーナーの横倉さんは筋が通っているので、本当に実現しそうで、これからの活動も楽しみにしています。

オーナーのプロフィール

カフェ ウエウエテナンゴのマスコットキャラクター、
サボテンを是非!という事で、こちらにしました。

横倉 綾祐(よこくら りょうま)/86年 兵庫県出身

◆好きな事柄
コーヒー/沖縄/化学/ルパン三世

◆一言
『人生は短すぎて美味しくないコーヒーを飲む時間なんてない』

▼取材後記
今まで数えきれないぐらいコーヒーを飲んできましたが、違う視点からのコーヒーの楽しみ方を勉強出来て、見識が深まりました!
『コーヒーで世界征服』と聞いたときは戸惑いを隠せませんでしたが、コーヒーで占いが出来たり、コーヒーについて深く勉強出来ました。
コーヒーとは別に経営のお話も出来て、人を見る力という所は共通していました。
改めて自分の課題を見つけ、そこに挑戦して行動していく姿は素敵だと感じました。
HPはこちら → カフェ ウエウエテナンゴ
ふらん

★この記事を書いた「ふらん」のブログはこちら