関西ぐるめらいんは、関西一円の飲食店・居酒屋をご紹介するグルメポータルサイトです。

掲載店舗数: 512

コンシェルジュ検索を行います。
今の気分に合わせてお返事をクリックしてください。

FRUIT GARDEN 山口果物 上本町本店

フルーツガーデンヤマグチクダモノ

大阪府 天満橋・谷町・上本町

カフェ・スイーツ

06-6191-6450

大阪府大阪市中央区上本町西2-1-9 宏栄ビル1F

【大阪メトロ谷町線】谷町六丁目駅

#果物専門店#フルーツパフェ#フルーツゼリー

【谷町六丁目】 老舗果物店が作る、果物いっぱいのパフェ『FRUIT GARDEN 山口果物』

こちら『FRUIT GARDEN 山口果物』は果物専門店のカフェです。
旬や産地など、専門店ならではの拘りや目利きが優れているので
美味しい果物が使われていると、お客さんにも定評があります。

大阪の中心部となる上町台地にある果物専門店

最寄り駅は大阪メトロ谷町線の谷町六丁目駅。駅からは徒歩7分ほど。
大阪メトロ千日前線の谷町九丁目駅⑦番出口や、近鉄奈良線の上本町駅からも
歩いて行ける好立地です。
上町台地とは、大阪平野を南北に伸びる丘陵地(台地)で、
大阪(大坂)の歴史の発祥地であり、要所と言われています。
周辺には数多くのお寺もあり、大阪らしい風情が感じられると共に、
上町筋という大きな幹線道路が南北に走り、その上町筋沿いにお店があります。

店頭はまるで海外の果物市場のようです

店頭入り口横では大きなテントが張られ、木箱に旬の果物を並べ販売されています。
街の果物屋さんなので、百貨店で並ぶようなピカピカで綺麗な果物ばかりではなく、
見た目よりも美味しさ重視な果物も、お手頃価格で販売されていますよ。

扉を開けて店内に入ってみると、果物の香りがふわっと広がります。
ナチュラルな白木の木目調の棚には、色とりどりの果物が並び
窓からは自然光も入り明るい雰囲気でした。
正面に木目の棚、右手には冷蔵ショーケースがあり
左手がカフェスペースになっていますが、
カフェスペースはカウンター席が9席、テーブル席が5席です。

店内には贈答用にも適している綺麗な果物も揃えられています。
スーパーでは見かけないような珍しい品種も並んでいます。
今が旬の柑橘だけでも、デコポン・いよかん・甘平・ブラッドオレンジと
たくさんの種類がありました。
色んな品種の苺が少しずつ楽しめる「苺の食べ比べセット」という商品も
ありました。
多数の品種を取り扱う果物専門店ならではですね。

フルーツバスケット(5,000円)

バスケットに入った果物盛り合わせが目を引きますね。
小さいサイズのバスケットに入った盛り合わせ(3,000円)もあります。
贈答にちょうど良いのでないでしょうか。

その他にも自家製ジャム、バナナチップ、ストレート果汁ジュースなど果物を使った加工品の品揃えも豊富。


テイクアウト商品で一番人気はゼリー!

おうち時間の増えた最近ではテイクアウトメニューも人気だそうです。

中でも一番人気なのが
「フルーツポンチゼリー(430円)」

他にも季節の果物で作ったゼリーや
パイナップル、紅茶グレープフルーツのゼリーもありました。
カップも大きく果物もゴロゴロと入って、食べ応えもじゅうぶん。
ゼリーが人気商品というのも納得です。
これからの季節は特に口当たりの良いゼリーは増々食べたくなりますね。

店内入って直ぐの冷蔵ショーケースではフルーツサンドやスイーツも盛りだくさん。
テイクアウト商品が並んでいます。

上段にはフルーツサンドがたくさん並んでいます。
中段には冷蔵スイーツのタルトやパイ、ロールケーキが並び
下段にはパウンドケーキやスイートポテトの焼き菓子が品揃えされています。

ミックスフルーツサンド(680円)

フルーツサンドの中ではミックスフルーツサンドが
定番人気の商品のようです。
他にも季節によって様々な種類のフルーツサンドが並びます。

「果物いっぱいのパフェ(1,000円)」が絶品

果物たっぷりパフェ(1,000円)

お店は今年の令和3年2月26日(金)にリニューアルされ、
カフェコーナーが広くなりました。
席数はカウンター席が9席、テーブル席が5席に。
お洒落で明るい雰囲気になりました。
また、昨年からパフェメニューの提供も始まりました。
季節問わず頂ける「果物いっぱいのパフェ(1,000円)」は
果物専門店らしくフルーツが盛り盛り!
お手頃価格でたっぷりのフルーツが楽しめるメニューです。

実際に頂いてみましたが
やはり果物専門店だけあり、果物の美味しさは格別!
中には生クリームや人気のゼリーも入り、
トッピングのいちごもとっても美味しく、顔が勝手に綻びます。
他にも季節の果物のパフェや、数種類のパフェがあるので
お好みのパフェを見つけて下さいね。


ナオ店長へのインタビュー

店長のプロフィール

名前:山口 直克(やまぐちただかつ)さん
通称:ナオ

果物屋さんの家系に生まれて3代目。
生まれた時から果物屋さんです。
特に好きなのはミカンです。
ミカンの奥深さを聞きたいお客様はお声がけ下さい。
一時間半は喋ります。果物のことなら何でもご質問ください。


ナオ店長に色々質問してみました

Q:お店のコンセプトは?
A:“ライフスタイルにもっと果物を”
昔に比べて果物の需要が少なくなっています。
果物は身体にとって凄く良い食べ物ですし、美味しい!
人にとって果物は願ったり叶ったりの食材です。
果物は人を幸せにすると思っています。


Q:お仕事をする上で気を付けていることは?
A:仕入れに関してですが、町場の果物店なので
見た目の美しさばかりではなく、味が良くリーズナブルなものを仕入れています。


Q:仕事以外の趣味は何ですか?
A:和歌山で畑作業をしています。農作物や果物を栽培しているんですよ。

Q:その農作物もお店の商品になりますか?
A:いえいえ、商品は仕入れをしているものだけになります。
自分が作った農作物は家族や友人、スタッフに食べて貰っています。
畑作業を始めたきっかけは、農薬について知りたいことがいっぱいあったからです。
そもそも農薬の種類っていっぱいあるけれど、全部必要なのか?という疑問から
自ら栽培することで、わかったことがたくさんあります。
無農薬だけが良いわけでもないし、必要なもの、不必要なものがあるとわかりました。



仕事以外の趣味の時間も畑作業を通して農作物や果物に関わるナオ店長。
果物に対しての愛と情熱が凄いです。
研究熱心で、まさに“果物の先生”という印象を受けました。
果物専門店『FRUIT GARDEN 山口果物』で、ぜひ、
果物の奥深さに触れてみて下さい。
ホームページでは人気のフルーツゼリーやフルーツギフトのお取り寄せ通販もされています。

FRUIT GARDEN 山口果物ホームページ

Instagram(@yamaguchi_fruit)

▼取材後記
お洒落で流行りのカフェと言うだけではなく
果物専門店ならではの美味しい果物が楽しめるカフェだと思います。
果物屋さんの家系に生まれ育ったナオ店長の
お話はとても興味深く、わかり易いので
今まで以上に果物が好きになりました。
ナオ店長は果物についてわからないことがあると、とっても丁寧に
教えて下さいますので皆さんもお気軽に質問されては如何でしょうか。
夏場はかき氷も人気だそうです。
季節の果物のスイーツをまた食べに行こうと思います。(2021年3月28日)
テオテオ

★この記事を書いた「テオテオ」のブログはこちら